毛穴の黒い塊、取り方に正しい方法ってある?

美容

毛穴に黒い塊ができたときの、取り方について紹介していきます。

年齢を重ねると、毛穴が開いてくる、くすみ、デコボコ、ザラザラした感触など、いろいろ悩みはつきないですよね。

こうした症状が出てしまうのは、多くが毛穴に詰まる角栓が原因です。

放っておくと、これらが黒い塊となってしまい、取るのが大変。間違った対処法を行うのはリスクがあります。一緒に学んでいきましょう。

毛穴の黒い塊の正体とは

黒い塊の正体は、角栓が黒くなったものです。

角栓とは、皮脂腺から分泌された皮脂と、ターンオーパーで剥がれた周囲の古い角質が毛穴の中で混ざり合って固まったものです。

これが表面に浮き出てくると、落としきれなかったメイク汚れなどが付着し、空気に触れて酸化します。「黒ニキビ」などと呼ばれていますね。

汚れが蓄積していくので、放っておくとどんどん大きな塊になってしまい、落ちにくい、取れにくい状態になってしまいます。

一般的に鼻や顎、眉間など、皮脂分泌の多い部位にできやすいようです。

毛穴の黒い塊をケアをする上での心構え

黒くなった角栓をきちんと取った方がいい、自然に取れるのを待った方がいいといろいろ議論されています。

私は、どちらも正しいと思っています。そこで、「一度に何とかしようとしない」ことを心がけています。

難しいのですが、私も経験上、一度気になると「絶対に取る」という使命感に燃えてしまい、肌が赤くなっても傷ついても取ろうとしてしまいます。

傷をつけずにすんでも、ポッカリと開いた毛穴のケアをきちんと行わないと、肌がデコボコしてしまったり、新たな黒い塊を生成させたりする原因となってしまいます。

だからといって、黒い塊を放置しておくと見た目もよくありませんし、肌に汚れを残しておくこともまた肌トラブルの原因になります。

結論として、一度で取れなければ何回かに分けて取ろう、と心がけています。

毛穴の黒い塊、具体的な取り方

それでは、黒い塊を取っていきましょう。メイクをしている場合は、クレンジング・洗顔でメイクを落としておきましょう。

1.オイルを塗る

お持ちの美容オイル、スクワランオイル、ホホバオイル、アーモンドオイルなど、肌馴染みのよいオイルを黒い塊のある部位にクルクルと優しくぬっていきます。

2.肌を温める

ぬった部位、または顔全体にホットタオルを当てて温めます。美顔スチーマーを持っている人は、そちらで温めてもよいですね。毛穴が開くと、角栓が取りやすくなるので温める作業は必ず行いましょう。

3.ブラシを当てる

毛穴掃除専用のブラシがありますが、ファンデーション用の小さなブラシ、または毛先の短いブラシなどを使って、塊のある部位をクルクルとなでます。

ゴシゴシこすったり押したりせず、あくまでも優しく行いましょう。

4.塊を取る

ここで塊が表面に飛び出している、指で軽く押せば取れる状態であれば、取りましょう。毛穴の上に、ヘアピンのカーブを描いている部分を真ん中にして優しく押し出すこともできます。

肌を傷つけないようにして、肌が赤くなるようなら無理に取らないでください。

4.冷やす

終了したら、冷やした水、化粧水などをコットンに含ませ、取り除いた部位に押し当てて毛穴を引き締めます。

この作業をしないと、毛穴がポッカリ開きっぱなしになってしまい、また汚れなどが溜まってしまいます。

5.徹底保湿

いつものスキンケアをします。肌の乾燥は皮脂とのバランスが悪くなり、肌トラブルや新たな黒ニキビを招いてしまいます。

角栓が取れた、取れなかったに関わらず、季節や肌状態に合わせ、たっぷりと保湿してあげましょう。

黒い塊が取れるまで、次の日、または1日おきくらいに試してみてください。

黒い塊を取るのに、毛穴にやってはいけないこと

毛穴パックを使用した経験も多いと思います。ですが、パックは押し出すのではなく引き出すので、毛穴には刺激となってしまいます。

40代、50代となるとターンオーバーのサイクルが遅れがち、乱れがちで、傷の修復なども時間がかかります。

ピンセットの場合は、浮き出ている角栓をつまんで引き出す分にはよいのですが、皮膚を挟んでつまんだり押し出したりすると肌を傷める原因になります。

黒い塊ができないようにするためには、日々の洗顔やスキンケアがとても大切になってきます。

清潔を保つこと、新陳代謝で肌の再生を促していくことで、きれいな肌になっていきます。時間をかけることも大切なスキンケアですよ。

毛穴の黒い塊を出さない予防策

それでは、新陳代謝を促すために、具体的にできることをあげていきます。

1.しっかり汚れを落とす

黒い塊は、メイクや外的な汚れと古い角質が、皮脂と混ざり合うためにできます。そのため、クレンジング、洗顔をしっかり行いましょう。

できれば、自宅に戻ったらすぐに実行し、できるだけ清潔な状態を長くすることがポイントです。

2.ターンオーバーを正常なサイクルに

しっかり洗うことで、必要以上に皮脂を落とし肌は乾燥へ傾きます。洗ったあとはスキンケアを行い、保湿しましょう。

ターンオーバーを促し、健やかな肌に導くためには水分と油分のバランスが大切です。その日の状態に合わせ、化粧水を多めにしてみる、美容液や美容オイルを足してみるなど、調整しましょう。

5.生活習慣を見直す

普段の生活で、ウォーキングやストレッチなど軽い運動を取り入れてみましょう。運動はストレスの軽減に役立ち、風に当たり景色を眺めることで気分転換にもなります。できる限り睡眠をとりましょう。

毛穴はデリケート、黒い塊に対処しよう

毛穴の詰まりや黒い塊は、20代、30代に多い傾向にありますが、皮脂バランスによって40代でも出てきます。

特にターンオーバーが乱れがちな年齢ですから、毛穴の黒い詰まりが悪化しやすいようです。毛穴が開くとたるみ、また汚れがつくという悪循環も。

とはいえ、40代だからといってたまご肌をあきらめる必要はありません。目指すことが大事で、実践することで少しずつ改善していきます。一緒にツヤツヤだ肌を目指していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました